ピクシブ & ツイッター

リンク

検索フォーム

カウンター

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

674:逆光!イカ娘 と映画『ラ・ワン』感想

2013/01/23 (Wed) 23:02
逆光!イカ娘
(↑クリックで大きくなります)

今日の一日一絵彩色版はイカちゃん。
逆光ってどう描けば良いのか良く分からんので練習。

*

インド映画『ラ・ワン』を見た。
いやあ面白かった!!
インド映画ってやっぱ見てて楽しいわあ。
かなりハリウッド映画リスペクトって感じ(特にターミネーター)
でも当然ダンスシーンは入ります。曲的には
『ロボット』よりこっちのほうが好きだな。

子供逃げるグラサン黒づくめ男追う、のシーンは
まんまターミネーターなんだけど、ターミネーター側が
変身の都合で冴えない禿オッサンなのが面白すぎる。
『ロボット』でも、ロボの人工皮膚が燃えて
下から出てくる金属骨格の顔部分が
何故かまゆ毛が描かれたアジア系オッサンだったしw

T1000が液体窒素で凍った後バラバラになるシーンのように
悪ロボは一旦分解されてしまうんだけど、
(そして復活するのは前フリで分かっている)
その後復活するまでに1ラブコメ2ダンスが挿入される、
これがインド映画!

しかし『ロボット』のヒロインは可愛かったのに
こっちはかなりオバs

スポンサーサイト

≪前の記事:コーデリアさんと 映画『トロールハンター』感想
≫次の記事:まほうのエプロンver舞織 と映画『ロボット』感想

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP

ブログパーツ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。