ピクシブ & ツイッター

リンク

検索フォーム

カウンター

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

673:まほうのエプロンver舞織 と映画『ロボット』感想

2013/01/21 (Mon) 22:07
まほうのエプロンver舞織カラー
(↑クリックで大きくなります)

一日一絵カラー化シリーズ、今回は
まほうのエプロンver舞織。
舞織の抱き枕カバー、まさかのスク水とは
完全に予想外なのだぜ

*

インド映画『ロボット』を見た。
『BATTLESHIP』とはまた別ベクトルの馬鹿映画ww
100人スミスならぬ100人ラジニカーント(ロボ)w

CGシーンの圧倒的シュールさ加減がたまらんw
シリアスと馬鹿とダンスがいい具合でカオス。
中身は非常に分かりやすい娯楽映画なんだけど
結構残酷なシーンが散見されるのはちょっと意外。

あとシーンが削除されてるのか、前後のつながりが
意味不明に見えるとこが・・・察することは出来るけど。
それでも2時間30分あるんだがw

スポンサーサイト

≪前の記事:逆光!イカ娘 と映画『ラ・ワン』感想
≫次の記事:カラー裸白衣パラセ とスカイウォードソードクリア感想(長文)

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP

ブログパーツ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。